〒720-0802
広島県福山市松浜町
3丁目4番21号2F

TEL:084-927-5100
FAX:084-927-5101

福山市会計事務所 おおたち会計

TEL.0849275100

企業の知恵袋idea

意思決定が未来を作ります-企業の知恵袋

福山市の税理士・社会保険労務士

ビジョン実現パートナーの

大立稔(おおたちみのる)です

 

会社の数字は

人がつくるもの

 

普通の社員が

天才の仕事をする仕組み作り

が飛躍の一歩です

 

ビジョン実現パートナーが

社長様とご一緒に

仕組みを作り、次の経営者を

育成します

 

今ある自分は

過去の自分の選択によって

つくられています

 

この話は

私が経営塾で会う人々に質問した

ところ100人が100人とも異論の

ないところです

 

今の自分は過去の選択を因とし

未来の自分は今の自分の選択に

よって決まります

 

何を選択するかを決めることを

意思決定と言います

 

英語では

デシジョン・メイキング

(decision making)

と言います

 

この意思決定をネットで調べ

てみました

 

なお

新明解国語辞典には載って

いませんでした

 

意思決定とは

ある欲求を充足し、目的を達成するために、

自己の判断と責任をもって最適と思われる

ものを選び出すこと

 

なるほど重要で慎重になる必要

がありますね

 

ではどのようにすれば

幸せな選択(意思決定)ができる

でしょうか

 

意思決定のプロセスを考察して

見たいと思います

 

① 問題を見つけ出す

 

② 問題解決に必要な情報を集める

 

③ できるだけ多くの解決法を予想する

 

④ 起こりうる結果・成り行きを予想する

 

⑤ 決定(選択)する

 

⑥ アクションプランを作る

 

⑦ 行動する

 

⑧ 行動を評価する

 

われわれは

意思決定をするときにこれ

だけの事をやっているだろうか

 

おそらく

やっていない方が多いでしょう

 

それが

経営には多くの支障をもたらし

ます

 

決められないのは

情報量が圧倒的に不足している

事が多いです

 

そもそも着手する問題がそれで

いいのかが不明です

 

つまり

問題の特定そのものが出来ない

ので解決しようとしても解決で

きず成果さえも上がらない

 

多くの解決法を出して検討せず

に経験と感でピンと来たものを

選択するから当てが外れる

 

アクションプランがないから

実行につながらない

 

やった後の評価をしないから

いつも同じ事の繰り返しです

 

同じ苦しみを繰返す

無間地獄に陥ってしまいます

 

このプロセスは大手会社だから

できる小さい会社だからできな

いという問題ではありません

 

このプロセスの中で足りない

ことがあります

 

情報を集めても経営の原理・原則

という知識がないといけません

 

絶対にいけません

 

例え経営の原理・原則の知識が

ないまま意思決定をして成功す

ることもあるでしょう

 

それは偶然です

 

失敗すれば必然です

 

絶対に成功したければ経営の

原理・原則をを勉強すること

が必要です

 

おおたち会計では経営の原理

・原則を提供しています

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます

 

ARCHIVE