〒720-0802
広島県福山市松浜町
3丁目4番21号2F

TEL:084-927-5100
FAX:084-927-5101

TEL.0849275100
LINE
インスタグラム

企業の知恵袋idea

根本解決は資産を作り、対処療法は借金を作る-企業の知恵袋

福山市の税理士・社会保険労務士

ビジョン実現パートナーの

大立稔(おおたちみのる)です

 

会社の数字は

人がつくるもの

 

普通の社員が

天才の仕事をする仕組みを

つくることが飛躍の一歩です

 

ビジョン実現パートナーが

社長様とご一緒に

仕組みをつくります

 

どんな企業にもお困り事が

1つや2つはあります

 

お困り事がゼロになることは

ありません

 

しかし

そのお困りごとをどうするか

で会社が借金体質になるかどうか

が決まります

 

問題の根本解決を行えば

それが繰り返しやってくる

ことはありません

 

将来

類似した問題が生じても

もはやそれは問題では

ありません

 

なぜなら

悩むことなく解決すること

ができるからです

 

根本解決することが

会社の強みになります

 

数多くの問題の根本解決を

すればするほど会社には

ノウハウの知的資産が増えます

 

言い方を変えれば

会社の強みが強化される

ことになります

 

さて反対に

対処療法の場合はどうなる

でしょうか

 

対処療法とは根本解決とは

反対の言葉です

 

問題が発生したときに

根本解決する必要があるものを

先延ばしすることです

 

例えば

頭が痛いという症状があった

とします

 

その場合に痛み止めを飲んで

済ませてしまうことです

 

症状には原因があります

正しく原因を突き止めて

解決することが大事です

 

ところが

原因を治療せずに痛いという

症状だけをなくすことは原因を

取り除くことにはなりません

 

したがって

症状は繰り返し発生し

将来にもっと悪化した状態に

移行することもあります

 

一つずつ解決すれば簡単な

ものが複数の問題が一度に

降りかかることもあります

 

会社経営における負債も

似たところがあります

 

問題の発生時に解決しない

ことや意思決定を躊躇する

ことで赤字が継続されます

 

継続された赤字はお金を喰って

いきます

 

そのうち

会社はお金不足になり借金を

するようになります

 

こうして

借金体質になっていきます

 

優柔不断

意思決定の先送り

は大きな借金をつくる

ことになります

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます

 

author avatar
userootachi

ARCHIVE