〒720-0802
広島県福山市松浜町
3丁目4番21号2F

TEL:084-927-5100
FAX:084-927-5101

経営革新等支援機関 おおたち会計

TEL.0849275100

企業の知恵袋idea

事件は現場で起きています机の上ではありません-企業の知恵袋

福山市の税理士・社会保険労務士

ビジョン実現パートナーの

大立稔(おおたちみのる)です

 

 

会社の数字は

人がつくるもの

 

普通の社員が

天才の仕事をする仕組みを

つくることが初めの一歩です

 

ビジョン実現パートナーが

社長様と一緒に

仕組みをつくります

 

 

 

 

 

事件は会議室で起きて

いるんじゃない

現場で起きてるんだ

 

 

 

踊る大捜査線での

織田裕二さん演じる

青島刑事の名セリフです

 

 

 

経営の言葉で

上、3年にして下を知り

下、3日にして上を知る

作者不明の名言があります

 

 

 

部下は3日で上司の正体を

見破るということです

 

 

 

そして

上司が部下を知るのに

3年もかかるということです

 

 

 

なるほど

的を射た言葉だと

感じます

 

 

 

中小零細企業の現場では

このことにより事件が

多く起きています

 

 

 

 

 

 

下で使える者は

たった3日で上司の性格

能力を見抜きます

 

 

 

現実的には上は

3年経っても下を知らない

かもしれません

 

 

 

上司は部下に関心を持って

知る努力をするべきです

 

 

 

それが強い組織を作る

コツです

 

 

 

しかし

部下を知るための時間が

大切にされていないことが

多いと感じます

 

 

 

部下は自分の人生を

会社に託して働いて

います

 

 

 

自分の人生を守るために

上司の立ち居振る舞いを

ジッと見ています

 

 

 

子どもが大人をジッと

観察するように

 

 

 

ある日

子どもがケンカをして

帰ってきます

 

 

 

子どものケンカですが

親は何が起きたかが

分かりません

 

 

 

泣きながら

帰ってきます

 

 

 

子どもは

相手の子を殴ったと

言います

 

 

 

しかし

それにも理由はあります

 

 

 

とはいえ

頭ごなしに起こって

しまうと子どもは次からは

話してくれません

 

 

 

相手の子を殴った後悔と

相手に馬鹿にされた理由が

ゴチャ混ぜになって泣いて

いるのでしょう

 

 

 

しっかりと

事実を把握して対処する

必要があります

 

 

 

ここで

きちんと対応しないと

子どもとの距離は離れて

いくことでしょう

 

 

 

これと同じように

現場のことを一番よく知って

いるのは部下です

 

 

 

現場での情報を正しく

収集しなければ問題は

解決しません

 

 

 

日頃から部下に関心を持ち

人間関係を築いていると

現場情報は正しくつかめます

 

 

 

部下を知る努力をする中で

会社の未来を輝かす宝の

情報が入手できます

 

 

 

イノベーションのお宝情報も

現場には転がっています

 

 

 

机の上で

戦略を練ることも大事ですが

現場情報を大切にしましょう

 

 

 

イノベーションは

現場で起きているのです

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます

ARCHIVE