〒720-0802
広島県福山市松浜町
3丁目4番21号2F

TEL:084-927-5100
FAX:084-927-5101

経営革新等支援機関 おおたち会計

TEL.0849275100

企業の知恵袋idea

今年も年賀状の季節がやってきました-企業の知恵袋

福山市の税理士・社会保険労務士

ビジョン実現パートナーの

大立稔(おおたちみのる)です

 

 

会社の数字は

人がつくるもの

 

普通の社員が

天才の仕事をする仕組みを

つくることが初めの一歩です

 

ビジョン実現パートナーが

社長様と一緒に

仕組みをつくります

 

 

 

 

 

11月に入って

ふと気づくと

年賀状の季節です

 

 

 

今年もあと

2か月で終わりです

 

 

 

改めて

ここ数年を振り返ると

激動の年が続いています

 

 

 

目に見えない危機が

目に見える危機に

変わりつつあります

 

 

 

コロナ・戦争・物価高と

不安なことは山ほど

あります

 

 

 

これらを

パーフェクトに解決する

方法はあるのでしょうか

 

 

 

コロナを一つとっても

感染リスクと生命の危機

生命の危機と経済の危機

の天秤掛けです

 

 

 

何かを完璧にすると

何かが犠牲になります

 

 

 

また

全体としての政策と

個人としての努力の

バランスもあります

 

 

 

戦争に関しても国の利権と

個人の平和というバランスが

あります

 

 

 

世の中は

様々な欲求が絡み合い

複雑に見えます

 

 

 

しかし

ひとつだけ絶対的に

良いことがあります

 

 

 

一人ひとりが仲良くする

ということです

 

 

 

私たちが

世の中を良くしていく

有力な方法です

 

 

 

その具体的な

一つの方法として

年賀状があります

 

 

 

年賀状の起源は

平安時代からと

言われています

 

 

 

日本人の良き風習です

 

 

 

現在の形になったのは

1873年の官製はがきの

発行がきっかけです

 

 

 

明治20年前後には

年始の恒例行事に

なりました

 

 

 

いずれにしても

相手からハガキが

届くのは嬉しいことです

 

 

 

年賀状が交わされる

理由としては

 

①1年の感謝を伝える

 

②普段会わない人と

連絡がとれる

 

③関係を深められる

 

 

たった1枚の年賀状で

これだけの効果があります

 

 

 

人と人が仲良くするための

ツールとしては最高ですね

 

 

 

一人ひとりの人と人が

繋がり世界平和が実現

できる原点になりそうです

 

 

 

世界平和を実現するために

自分のやり方以外は認めない

のでは本末転倒ですね

 

 

 

年賀状が世界を救うか?

 

 

 

世界平和を築くために

個人と個人の結びつきを

強めていくことが大事です

 

 

 

その意味では年賀状は

最高のツールです

 

 

 

意見の違いを平和的に

解決するためにも

年賀状で人間関係を

深めましょう

ARCHIVE