〒720-0802
広島県福山市松浜町
3丁目4番21号2F

TEL:084-927-5100
FAX:084-927-5101

経営革新等支援機関 おおたち会計

TEL.0849275100

企業の知恵袋idea

事業で成功するために一番大事なこと-企業の知恵袋

税理士・社会保険労務士

ビジョン実現パートナーの

大立稔(おおたち みのる)です

 

 

 

会社の数字は

人がつくるもの

 

普通の社員が

天才の仕事をする仕組みを

つくることが早道です

 

ビジョン実現パートナーが

社長様と一緒に

その仕組みをつくります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経営コンサルタントの仕事で

つくづく思うことがあります

 

 

 

経営者がどんな立ち位置で

事業を行っているかが

一番大事と考えます

 

 

 

立ち位置とは事業に対する

経営者の考え方です

 

 

 

いろいろな考え方の

事例を見てみましょう

 

 

事業をやる限りは

赤字は許されない

赤字ならやめるという考え方

 

 

 

事業は自分自身が自由に

食っていける範囲内で

十分という生業の考え方

 

 

 

事業をやるなら自分の

親族が幸せになる範囲で

よいという家業の考え方

 

 

 

事業は世の中の資源を使い

世の中の人を幸せにする

ものという企業的な考え方

 

 

 

自社の属する業種で不合理な

部分を正していきたいという

世直し型の考え方

 

 

 

自己実現というよりは

自分が1等賞になりたい

自己承認追求型の考え方

 

 

 

また

経営者の性格によっても

変わってきます

 

 

 

人様に迷惑をかけたくない

だから赤字になっても

頑張っていこう

 

この会社の経営成績は社長の

給料分だけ赤字が発生します

 

 

 

何でもはったりを利かせば

うまくいくという

はったり型の考え方

 

 

周りの景色を見て感じるままに

書いてみました

 

しかし

まだまだ種々の型はあるでしょう

 

 

 

最近は何かと欧米型の経営で

いったん事業で成功したから

M&Aで売却し

 

あとの人生は南の国で過ごす

という考え方があります

 

 

 

私の考え方は

仕事は人生そのものです

 

 

確かに年齢が高くなると

肉体的なスピードは落ちて

来ます

 

しかし

戦略的思考は円熟してきます

 

人生100年といいます

 

事業に成功して若くして

リタイアし南の島で暮らすのは

私の感覚では飽きそうです

 

 

 

創業は易し守成は難し

(そうぎょうはやすし

しゅせいはかたし)

 

中国の書物

「貞観政要」にあります

(じょうがんせいよう)

 

 

年商10億円までにした

しかしそのままM&Aで

売却した人に会いました

 

その方はまだ50歳代です

 

10億円までにしたが

その後の維持に疲れた

とのことです

 

 

でも

もう一度挑戦したいです

 

 

今度は

永く続けられるように

するつもりですとのことです

 

人はその時々の考え方で

最善と思える思考・行動を

とります

 

私は61歳ですが

この2~3年で考え方が

180度変わりました

 

 

 

自分の事業に対する考え方を

常に追い求めることが人生

そのものと思います

 

 

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます

ARCHIVE