〒720-0802
広島県福山市松浜町
3丁目4番21号2F

TEL:084-927-5100
FAX:084-927-5101

福山市会計事務所 おおたち会計

TEL.0849275100

更新情報topics

社長が手に入れる情報-更新情報

福山市の税理士・社会保険労務士

ビジョン実現パートナーの

大立稔(おおたちみのる)です

 

会社の数字は

人がつくるもの

 

普通の社員が

天才の仕事をする仕組みを

つくることが飛躍の一歩です

 

ビジョン実現パートナーが

社長様とご一緒に

仕組みをつくります

 

経営情報は

会社の内にも外にもありますが

 

特に

中小零細企業の社長様が

手に入れるべき情報があります

 

第一に

社員の情報があります

 

社員の情報は経験・スキル

家庭の情報・将来のビジョン

仕事に対する考え方などが

あります

 

そして

社員の今のイマイマな気持ち

は常に変化しています

 

第二に

組織に対する情報です

 

人は常に成長していくことが

大事です

 

昨日できなかったことが

今日にはできるように

なります

 

組織として未来の形を

描く必要があります

 

社長様のやりたいビジョンを

描く必要があります

 

そして

そのビジョンを実現するために

必要な会社の能力を得る必要が

あります

 

その能力は

買って得るか育てて得るか

外注で得るかしなければ

能力不足となります

 

育てるためには

従業員がどちらの方向に

能力を伸ばせばよいかを

伝えることが大事です

 

未来の経営組織を考えて

いくことです

 

第三に

創造と革新のための情報を

得る必要があります

 

創造とは世の中にないものを

生み出すことを言います

 

創造と革新が大きな生産性の

向上を保証してくれます

 

しかし

中小零細企業においては

社長様は忙しくされて

います

 

本当に大切な情報を社長様は

お持ちになられていますか?

 

きっと多くの社長様は

社員さんを通じて得られて

いるのではないでしょうか

 

これら3つの情報はお宝情報です

 

社員の能力は高くない

そこに時間をかけても

何も生まれない

 

そんなことを思い込んでいる

方はいらっしゃいませんか?

 

多くの中小零細企業が赤字なのは

そこに原因があるように思います

 

3つのお宝情報を得るためには

工夫が必要です

 

社員情報は

社員から聞いても本当のことは

分かりません

 

本人に直接聞くことが大切

です

 

事実を見た人から得た情報は

二次情報です

 

70%以下の信頼度です

 

事実が100%伝わったとしても

その100%は社員のフィルター

を通したものです

 

100%伝わったとしても

社員のフィルターにより

30%の不確実性が混入

されてしまいます

 

ゆえに社長様は

実際に確認する必要があります

 

社長様が実際に確認すること

によりその情報は1次情報に

なります

 

なぜ確認する必要があるか?

 

社長様は意思決定者だからです

 

会社の成果を出すことができるか

どうかは社長様の意思決定に

かかっているのです

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます

 

ARCHIVE